そばこもぐもぐ。

雑食の雑文です。

ファスティングに挑戦した話。

きたぞ最大体重記録更新…!

ある日、ふと体重計に乗ってみたら、はぁびっくり。いまだかつてない体重を叩き出しましたよ。

パン焼いたり日本酒一本一日で空けたり…。もう太るべくして太ってる。でも帰省中私は海に行かねばならぬのだ…。海で水着を着ねばならぬのだ…。水着は買ってしもうた…。もうこのままじゃマジで駄目だ。という訳で、もう強行突破しかないとファスティングを決意。あ、ちなみに自分で勝手に判断して実施してる部分もあり、備忘録的エントリなのでほぼ役に立たないと思います。プロにお願いする人もいるくらいなんで始める方はぜひ情報収集してから実施してくださいね♡

とりあえず準備。

ファスティングは以前2回程3日間のプチファスティングはしたことあったんですが(準備1日+断食1日+回復1日)、今回は断食3日間やろう、と。なぜなら代謝が落ちてるから!!!!どーーーーーーん!!!!!!

本当は3日断食する場合は準備も3日とかかけなきゃいけないらしいんですけど、私には時間がないんじゃ…!ってことで、準備1日、酵素ドリンクを入手して、火曜日から断食スタートしました。

 ちなみに買った酵素ドリンクはこれ。

メタボリック イースト×エンザイムダイエットドリンク300ml

メタボリック イースト×エンザイムダイエットドリンク300ml

 

値段も1,500円くらいでいい感じに安いし、一回30ml×3食×3日間なので、量もちょうどよし。 

という訳でスタート。

1日目が一番キツい。

本当にこれが全てなんですけども。お腹減る。とにかくお腹減る。そして頭も痛くなる。

これ本当に不思議。夏だし汗もかくから余計に塩分摂らないとね、と痛感しました。で、頭痛もちょっと残りながら、空腹と戦いながらなんとか1日目終了。

2日目と3日目はもう余裕。

2日目になると頭痛もすっかり消えて、お腹の減り方にも慣れてきました。炭酸水をがぶ飲み、お腹減ったらトマトジュースorスムージー。これで結構余裕です。30分くらいウォーキングしてもぜんぜん大丈夫だった。慣れなんかなー。

で、打ち合わせの合間にヒカリエに行く予定があったので、フラフラしてたら、見つけてしまったコールドプレスジュース。いつもだったら絶対絶対買わないけど、今回は買っちゃった。お店の人もファスティングに超くわしくて親切に教えてくれるもんでさー(言い訳)。悩んだ挙句、紫色にしました。

 

f:id:moatjiang88:20170805235851j:image

なんだかんだ酵素ジュースの他にも野菜ジュースとか2本くらい飲んでました。それで結構耐えられるんですよね…あ、でも意識的に打ち合わせと入れてたんで一人でジッとしてるよりはある程度人に会えてるタイミングの方が私には合ってました。「今ファスティング中でお腹鳴ったらすいませんーw」みたいな。

 

で、結果どうなのよ。

と思われると思うので思うので。体重は見せられるような数値じゃないんで隠しますけども、回復期の2日目も含めてこんな感じでした。

f:id:moatjiang88:20170806223722j:image

5日間で-4kg!まぁ悪くない結果なんじゃないでしょうか!

回復期にはお粥食べたりしつつ乳製品とか食べちゃったんですがなんとかキープ出来てますw

これでようやくスタートラインに立てた感じで白目ですが、ここからは無理せず筋トレとストレッチでもうちょっと落とせたらいいなと思います。

最後は回復期に食べたものを。身体に染み渡る感じが最高でした…♡ 

f:id:moatjiang88:20170804222616j:image

f:id:moatjiang88:20170804222613j:image

 f:id:moatjiang88:20170806224139j:image

 

カレンダーアプリのLifebearがとても良い。

三日坊主の私に救いの手を。

三日坊主の癖にちょいちょい日記をつけたくなる病気に罹る私。でも紙の日記で続く気がしない。現に今まで何回も失敗してきたし。で、アプリにそういうのあるんじゃないかと。普段持ち歩くスマホで書けたら続くんじゃないかと。そう思ってですね、誰かいいの知らないかなーと思ってつぶやいて見たわけです。

そしたらいいのあるぜよと教えてもらったのが、Lifebearというアプリでした。

 アイコンも可愛い。元々グーカレで仕事もプライベートも管理してて、Lifebearも同期可能だったので、これはいいぞ、と早速DL。正直普通のグーカレでも管理できてたんで、日記的役割でも十分かなと思ってたんですけど。デザインもいろいろ選べるし、グーカレも速攻同期できたし、あらこれは全部一元管理できるんじゃないの…?とどんどんLifebearへの期待は高まっていった訳なんですけども。

喜んでる喜んでる。

いくつか共有しているカレンダーの中で一個だけ同期ができない。なにやらグーカレのマイカレンダーに入ってないカレンダーはiOSに同期できないらしい。

 

…さぁ困ったぞ。ここまでくるとLifebearに移行したいのに、共有が上手くいかないから結局カレンダーアプリ2個つかわないといけないぞ…。

まぁでも日記機能はすごくいいし、ほぼ全てのカレンダーは見れるから2個使いでもいっか、と思ってたら。

公式アカウントさんから丁寧過ぎる対応。「いやでもiOSとグーカレの同期の問題だしな…」と思いながらも、ここまで言ってくださるし…と思い、頂いたリンク先に問い合わせ内容を記載して送信。そしたら1時間もしないうちに対応方法を教えてもらえました!

同じ悩みをお持ちの方もいると思うので、下記に頂いた解決方法記載しておきますね。記載方法も丁寧かつ超わかりやすくて3分で解決しました、マジで。

 

=====
1.該当端末で下記ページにアクセスする
 
2.同期(表示)を行いたいカレンダーにチェックをつける
 
3.「保存」をタップする
 
4.起動しているアプリをすべて完全終了させる
【アプリの完全終了方法】
iPhoneのホームボタンを2回押す
・起動しているアプリのプレビュー画面が表示されるので、その画面を上方向へスライドさせて画面から消す
 
5.Lifebearを起動し、「Myカレンダー設定」を確認する。
【Myカレンダーの確認方法】
・カレンダー画面左下のメニュー(三本線)ボタンをタップ
・「設定」をタップ
・「Myカレンダー設定」をタップ
・「Gmailの枠で先ほど同期したGmailアドレスにチェックをつける
・カレンダー画面まで戻り、予定が表示されたかどうか確認する
=====

うひゃーーー!!!これで解決ーー!Lifebearをスマホのカレンダーアプリとして使うことができましたーーー!!!

 

実際使ってみてどうなのよっていうそこのあなた。

まだ三日坊主カウント中ですんでこれから続くかどうかはわかんないんですが(わかんないのかい)、カレンダーアプリとしては使い続ける予定なので、完全な三日坊主にはならなそう。

で、私が重宝してるのは、『スタンプ』です。スケジュールのスタンプがあるんですが、そのスタンプにスケジュールでなくメモしたいことを入力しております。

そうすることで、いつなにやったかを俯瞰できるだけでなく、一言日記もできる!ビバ!!しかもスタンプ可愛い!!ビバビバ!!!!

f:id:moatjiang88:20170731152838p:image

f:id:moatjiang88:20170731152842p:image

文章力スライムベスの私には長文日記は難しいんですが、スタンプに一言書くくらいならできる。で、Lifebearは日記に画像も貼り付けておけるのでTwitterなりカメラの中にバシバシ入れてメッセージ付け加えたら日記っぽくなるんじゃないのーー?!?!これなら私にも続けられそう。そして見返すのも楽しそう…むふふ。

というわけでLifebearアプリがサポートも含めて最高って話でした。

ボイメン研究生の単独LIVEが決まりました。

もう今日は嬉しい、ただ嬉しいってだけのエントリなので、見出しとかもつけません。(いや、正確にはつけようと試みたけど上手くつけられなかった)

 

ボイメン研究生の単独LIVEが今日のBMスタジオのLIVEで発表になりました。凄く、凄く嬉しい。本当に嬉しいです。どんな環境に身を置かれても、彼等が前を見続けてくれたからこそのこの決定は、本当に本当に嬉しい。

 

ボイメン研究性を知ったのは去年の11月なんで、まだ出会って8ヶ月くらいなんですけど、出会った当初は13人いたんですよ、ボイメン研究生。私が好きになったのは13人のボイメン研究生だったわけです。

それが2月の発表で選抜のメジャーデビューが発表され、ボイメン研究生の13人は祭nine.とボイメン研究生という形で再始動することになりました。

 

もう本当にこの時の発表で超動揺したし、その後もまさかこんなやり方しないよねみたいな予想を(悪い意味で)的中させていく運営のやり方に最早笑うしかない、みたいな日々が続く訳なんですけども。

 

それでも救いだったのは、祭のメンバーも研究生も一所懸命に毎日を頑張っているのは伝わってきて、「いや彼等は何も悪くないよな」って思って応援できていることかな、と。でも、そういう状態は常に「え、なんで私こんな気持ちになってまで応援してんだっけ…?」みたいな気持ちと常に隣り合わせで、ちょっと気持ちがぐらつけば、あっという間に落ちていきそうな、そんな状況でもあった(っていうか別に今もそう)訳ですね。

 

でも、そんな私の小さな小さな葛藤なんかどうでも良くなるくらい、研究生の6人は、もっともっと悔しい思いをして、もっともっと努力をしていたんだって、今日の発表を聞けて改めて思うことができて、私は本当に研究生応援できていてよかったなぁと思いまして。

 

ポジションが人を育てるって良くキャリアの話でも出ますけど、まさに研究生の6人はそれを体現していて、与えられた機会を本当にモノにしているんだと思います。以前、研究生のソーシャルスタイルを作りましたけど、今彼等はスタイルを変えるんじゃなくて、それぞれの強みがより磨かれている感じがして本当に心強い。

人の成長って「自分の強みを磨く」「自分の弱みを克服する(減らす)」が実行できる時だと思うんですけど、研究生は今まさに前者を着実にモノにしている感じで。で、チーム戦の場合、前者の方が上手くいくことが多いんじゃないかと思ってます(日本企業の働き方ってゼネラリストタイプを育てるのが一般的なので、後者のアプローチが多いんですけど、若いうちにそれやると結局自分が何できるのかを見失いがちになるんじゃないかと思ってるので前者の方がこれからは必要になってくるんじゃないかと思ってます、超超超余談ですけど)。

 

腐ろうと思えばいくらでも腐れるこの状況で(そしてそうなったとしてもそれはもう責めることさえできなかったと思うくらいの環境だったと思う、個人的には)、一歩一歩努力してた彼等が報われない世界なんて本当にくだらないからマジで滅びてしまえと思ってきたけど、今日のLIVEの感想を読んだり発表を聞いて、本当によかったと思いました。

もちろんこれは通過点に過ぎず、もっともっともっと高みを目指して彼等は進んでいくんだろうし、そんな彼等を応援できたらすごく嬉しいなと思っているんですけれども。でも、ちょっと今回のこの発表は、少なくても私にとって、とても大きな一歩で、転機になる一歩でした。

 

私はアホなんでムカついたらムカつくって言っちゃうし、イライラしてることもTLにダダ漏れさせちゃう迷惑野郎なんですけども、そういう感情をぐっと堪えて、応援し続けている人を知っていて。そういう人たちは私なんかよりも、もっともっと今日の発表嬉しかったんじゃないかなと思うし、そういう人が本当に何にも考えず、ただただ推しの尊さ感じられる時間を過ごせるっていうのは素晴らしいなと思っているので、そういう意味でも、8月のLIVEは特別な意味になりそうだなって思っています、個人的に。

 

MAXでもキャパ450とかなんで争奪戦になりそうですけど、そんな心配できちゃうくらい今のボイメン研究生は勢いが凄い!!嬉しい!チケット当たれ!!!!

米谷くんプレゼン第二弾〜ボイメン研究生米谷恭輔が自動車業界を救う〜

別に誰に頼まれてもいないんだけれども。

今日もトチ狂ってます、こんばんは。そうです、題名の通り、第二弾、作りました。今回は先日の栄第七学園男組という米谷くんがずっと憧れていたラジオ番組で盛り上がった自動車整備士を米谷くんが持っているということをテーマに、持ってるだけじゃなくてじゃあそれがどうやったら活きるかなというのを妄想したプレゼン資料をお届けします。

言っときますけど、本当にただただ米谷くんをカッコいいということを、手を変え品を変え言いたいだけなんで、プレゼンの根拠とかあんまり突っ込まないでくださいね!でも引用しているグラフとかは引用元も書いてあるから嘘じゃないよ!!だから石投げないで!!!!!!

という訳で。

後ほどスライドシェアもしますが、まずは資料をそのまま貼り付けてまいります。ご笑覧あれ!!

f:id:moatjiang88:20170525230839p:plain

f:id:moatjiang88:20170525230612p:plain

f:id:moatjiang88:20170525230856p:plain

f:id:moatjiang88:20170525230911p:plain

f:id:moatjiang88:20170525230930p:plain

f:id:moatjiang88:20170525230951p:plain

f:id:moatjiang88:20170525231009p:plain

f:id:moatjiang88:20170525231029p:plain

f:id:moatjiang88:20170525231046p:plain

f:id:moatjiang88:20170525231103p:plain

f:id:moatjiang88:20170525231122p:plain

f:id:moatjiang88:20170525231225p:plain

f:id:moatjiang88:20170525231145p:plain

f:id:moatjiang88:20170525231243p:plain

f:id:moatjiang88:20170525231259p:plain

……ふぅ。以上です。本当自動車整備士持ってるアイドルなんてそんじょそこらにはいないから、見つけて欲しい!トヨタ自動車さんとか!!名古屋ですし!!!ぜひいかがですか!!!!

なんてったって米谷恭輔、今が旬ですよ!!!!(結局それ)

ホワイトタイツ鑑賞日記【鑑賞後】

ホワタイ見てきました!!

初日に無事、ホワタイ鑑賞してきました…!楽しかった…!楽しかった!!感想がてら備忘録として残していきます。書きたいことをただただ書くだけなので、ネタバレしたくない方は回れ右してくださいませ…

 

まずは相関図でおさらい。

f:id:moatjiang88:20170506194720p:plain

こんな感じですよね…間違えたら教えてください…。みかちゃんの役名がわからず…本当にごめんなさい…!(※5/6フォロワーさんにみかちゃんの役名教えてもらいました!ありがとうございます!!ちなみにフルネームは『和泉恭介』。…恭介!!!!!)

で、これを今回の出演メンバーにするとこんな感じ!(注:敬称略)あとはもう書きたいことを書きたいように書くだけ!(意訳:相関図を作成するのに手間取っちゃった…)

f:id:moatjiang88:20170505233414p:plain

うちの推しがヤバかった。

もう正直感想っていうか米谷くんすごかったってことが書きたいだけなんで全体の考察とか読みたい人は他の人のブログとか見て頂くのをオススメします。だって本当にうちの推しヤバかったんだもん!!!

うちの推しのヤバさを語るにはざっくりとしたあらすじを書かなきゃいけないと思うんですけど、ヤンキーが乱闘したことをきっかけに退学になりそうになって、それを取り消してもらうには部活に入らなきゃいけない、でもあらゆる部活にNGくらってさぁ困ったぞ、という所で、大会出場権利がもらえず存続の危機でもあるバレエ部に出会う…というところからストーリーが始まります。で、うちの推し、今が旬の米谷くんはその乱闘騒ぎを起こす相手チーム「極悪連合」のトップ、という役柄なんですね。

で、この役の難しさは「トップだから格好良くないといけないけど、相手のチームのトップを引き立たせなきゃいけない」っていうところかなと思ってみてました。強く・格好良く見せるからこそ、ボコボコにされることでヤンキー5(便宜上こう呼びます)の強さとカッコよさを最初のターンで観客に理解してもらえる重要な役どころ。最初のシーンが小金井が赤石に殴られるシーンで始まりますが、このシーンがいかに凄いシーンであるかということを説明する意味でも、加納との乱闘の描写によって世界観を決めていくんだと思うんですよね。

そういう意味でも、本当にちょうどいい塩梅で格好良く、コミカルに演じた米谷くんの凄さよ。若手の俳優さんがいっぱい出てる舞台でありがちな「主役じゃないのに目立ちたいが故に役割以上にシャシャッちゃって舞台の世界観がよくわかんなくなる」みたいなこともなく、進行してることを確認できただけでもう涙腺が…。うぅぅ、本当すごい…。

観客が全員、米谷くんに恋をした。

瞬間が、ありました(あったと思います…今日だけはそう言ってもいいよね、言わせてください言わせてください)。

ボコボコにされた極悪連合。その極悪連合がもうひと暴れするくだり。ここで米谷くんが大爆発します。

客間から出てくる極悪連合。全員ボコボコに怪我をしている中、小金井達への復讐を企てるくだり。なぜか。ここで!加納演じる米谷くんが「お嬢さん…」って観客一人を見つめながら歌うんですよ!!!!!死んじゃう!!!!そんなの死んじゃう!!!!!殺傷能力高すぎる!!!!!!!!!!!!!!

で、ここで歌った歌がね、最高なんですよ。なんだと思います?あずさ二号です。え…?あずさ二号です、狩人の。え?え??


狩人 / あずさ2号 (1977)

これです。

え?

え????

会場で何人がわかったんだろう…観客のメインターゲット中高生だぜ…。

でもね、これがまた素敵なの。youtube見てもらえるとわかるんですけど、原曲もキー高く、美しいハーモニーが特徴のこの曲、米谷くんの美しい声とぴったりなんですよ。でもこれが自分と合うって知ってる(スタッフさんとかに教えてもらったんだろうか)米谷くん、いくつなんだろうなと不思議に思う程…。あの時選ばれていたうら若き乙女は生きて帰れたんだろうか…。

さぁここから後半戦ですよという合図と言わんばかりに始まる米谷オンステージ。小金井はじめ、周りが変わろうとする中、変わらないことでより変わろうとする彼らの描写を引き立てるこのターン。米谷くんの魅力を余すこと無く観客に伝えるという点でも、舞台で起こりうるこれからの出来事を(登場人物の成長や描写の変化も含め)よりわかりやすくするという点でも、素晴らしかったと思ってここでもまた涙腺が…。

なんやかんや言いましたけども。

ちょっと前のエントリーで書いた米谷くんの強みがいかんなく発揮されていて、上記のシーン以外でも何度も何度も泣きそうになりました。普段はあまり感情が出ない(それはフラットという良い意味で)米谷くんの想いや気迫がパフォーマンスを通じて伝わってきて、米谷くんはブログとかそういう場じゃなくて、こうやって舞台の上でたくさん思いを伝えてくれる人なのだなぁと感じ、改めて推してて良かった…と思った次第です。

f:id:moatjiang88:20170328000505p:plain

次はいつ観れるだろう。

今まさに研究生はいろいろあって(詳細は書きませんのでググったりしてみてください)私も「オタクは楽しいはずなのに、なんでこんな苦しいんだ…」と思い悩んだりもしていてですね…。もう研究生に会えることもないんじゃないかと思ったりもしたんですが、また観たいと心から思えるとても素敵な2時間で、そう思えた自分がとっても嬉しかったです。

 

ホワタイのような、研究生全員でまた一つステップを踏めるような、そういう現場がまた近々あるといいなと願っている日々ですが、昨日のホワタイの余韻であとご飯3杯くらいはいけそうな気がしています。最高のGW中日になりました。幸せ!!!!!

ホワイトタイツ観賞日記【観賞前】

久しぶりの舞台観賞です。

超個人的な出だしで始まりましたおはようございます(現在6:30)。

今日はボイメン研究生が出演するホワイトタイツという舞台を観賞してきます。

舞台も観るの好きなのでちょいちょい観に行ったりするんですが、だいたい好きな演出家の方だったり、私の好みを知ってる方に誘ってもらったり、何かで舞台の内容を知ってチケットをおさえる事が多いので、応援している人が出演するからという理由で舞台観に行くことがほとんど無く。

しかもそういう理由であったにせよ、観るまでにある程度あらすじだったり見所を確認して観に行くことが多いので今日のようにほぼ情報なしで舞台観に行くって自分にとっては結構新鮮なことでして。それも相まって超ワクワクしながら名古屋に向かっております。

で、今日は初日で、明日も2回公演、しかもチケットもまだあるとのことなので、ネタバレしない程度に(っていうかネタバレできるほどネタを持ってない)備忘録的に書いてみようかな、と思っております。

舞台観賞前の私が知ってること。

…どんだけ記憶を呼び起こしてもこれしか出てこないし情報を得ようとしてもはちゃめちゃに若い一期生しか出てこない。(上のリンクを遡っていたら♡を使っている水野兄貴のブログに辿りついて死ぬ程ビックリした。水野兄貴の携帯にも♡出るんだな。)

 

新規だから思うこと。

どんな役があるのかも、誰がどんな役を演じるのかもわからないって結構初めての体験なんじゃなかろうか。

始まる前にわかったりするんだろうか。それはそれで楽しみなんだけれども、あらすじだけでもある程度わかってたら興味を持ってる人にも紹介しやすかったのになぁと思ったりもする(舞台だったらあらすじ知ってて推しポイントわかってれば演者目当て以外の人も誘いやすかったのになぁ、とか)。

でもそういう情報いらないくらいの世界観(ジャニワをイメージしてる。が、ジャニワ行ったことない)かもしれないし、ファンの間では事前情報がいらないくらいの演目なのかもなとも思ったりもするので新規はグダグダ言わずに楽しんで来ようと思います。

 

久しぶりの舞台なんで推しの演技が観れるということはもちろんなんですが、普通に舞台観賞できるということにもワクワクが止まりません。はーーー楽しみ。はーーーー楽しみ。

ボイメン研究生米谷くんのトランプを作ってみた。

米谷くん推しが集結すると聞いて。

本日も通常営業でトチ狂ってますこんばんは。そばこです。

ボイメン研究生の本拠地は名古屋で、私は東京在住なのでなかなか現場に行けず、でも気合い入れて今月はボイワ(※ボイメンワールドと言いまして映画館でやるイベントのこと)に行くんですね。

で。そこに私が大好きな米谷くん推しが集結することが判明しまして。

何かみんなでワチャワチャしたいと思い、以前からやりたかったトランプを作ってみようじゃないかと思い立った訳です。

NEWS小山担の方のナイス過ぎるアイデア頂きました。

これ私のアイデアではなくてですね。先人が既に実施されていたことを真似させて頂きました。とってもわかりやすく手順も書いてあるのでこれ見て更にテンション上げて頂けたらと思います。

この方の素晴らしいアイデアと行動力に心から感謝と尊敬の気持ちを…!NEWS担って本当素晴らしいな!!!!!!!

米谷くんトランプです、ドンッ!!

全体の感じはこんな感じです。

f:id:moatjiang88:20170410000248j:image

f:id:moatjiang88:20170410000302j:image

Aはこのビシっどーんで決まりでしたね。

 

f:id:moatjiang88:20170410000311j:image

f:id:moatjiang88:20170410000331j:image

2と3はコンボです。たしかブログで「ah-haan」とかで紹介されてたと思う(ウル覚え)

 

f:id:moatjiang88:20170410000339j:image

4は「しーっ」ってことでね。ダジャレです。

 

f:id:moatjiang88:20170410000347j:image

5はこれしかないでしょ!大好きな一枚です。

 

f:id:moatjiang88:20170410000353j:image

6は悪魔のような破壊力を持つ一枚を採用。

 

f:id:moatjiang88:20170410000411j:image

7はもうなんかフィーリング。なんだこの格好良すぎる一枚は。

 

f:id:moatjiang88:20170410000417j:image

8はハッピーな一枚を。とーいちゃんありがとう!

 

f:id:moatjiang88:20170410000428j:image

たかくんがセットしてくれた一枚。なんとなく9な感じかなーと。意味はありません。

 

f:id:moatjiang88:20170410000435j:image

これは卒業式の一枚。記念の一枚なので、題名まで入れちゃったw

 

f:id:moatjiang88:20170410000456j:image

Jはこれかな。イメージです。でもなんかわかるでしょ(強引)

 

f:id:moatjiang88:20170410000501j:image

Qは一転しこたま可愛い一枚を。みかちゃんありがとう!

 

f:id:moatjiang88:20170410000521j:image

Kはもうこれかな。王冠のように見えなくもないでしょ。

 

f:id:moatjiang88:20170410000527j:image

この一枚がなかったら作ってなかったんじゃないかっていうくらいジョーカーすぎる一枚を。米谷くん最高です。

 

推しみんなでやりたいんだ。

最近、自分自身もざわざわしてて、上手く楽しめてない自分もいたんですが(詳細はボイメン研究生 選抜とかで検索してくれ)でもヲタクはやっぱり楽しんでなんぼだよな、と。そして大好きな米谷くん推しのみんなが本当に真摯だったから、もうなんかそれだけでいいな、と思ったりもしてですね。会える時はしこたま楽しい時間を過ごしたいなと思って作りました。

みんなでキャーキャーいいながらババ抜きやりましょうね。楽しみです。

 

※作成の途中経過。写真を切ってる時が一番神経使って疲れた…推しの顔を最大限トランプに載せたいでもマークに重なっちゃう…!みたいな戦いが凄まじかった。

f:id:moatjiang88:20170410082017j:image

切る前。米谷くんがいっぱい。

 

f:id:moatjiang88:20170410081931j:imagef:id:moatjiang88:20170410081941j:image

どの写真をどの数字に合わせるか会議(参加者1名)